2007年11月06日

月に負け犬

398c05af.JPG買った買ったー!


いや危ない危ない、三軒ハシゴして見つけました。(駅前のショッピングモールの本屋に無いからツタヤに行こう→無かったら最後の頼みの綱に行こうと思いつつツタヤへ→案の定ネーヨ→近くの寂れた本屋さんへ→最後の一冊あたたたー!!)

ホントに出てから日にち経っちゃった雑誌や、古本屋にはないしもう他の書店で初版が望めなさそうな単行本が欲しい時くらいしか寄らなくて、大抵が無駄足になるんですが今回ばかりはここが神ー!(銀魂の六巻と八巻も確かここで買ったはず)
はなから諦めて入ったんですがまさかのラスト一冊! もう上機嫌でおばあちゃんに「これくださいっ」って言ったものw
ちなみにレジ横の本棚を覆い尽くさんばかりに三蔵のでっかいポスターが飾ってありました。(思わず写真を撮りたくなったさ;)(そして三蔵に様を付けたくなったさ)。
そういやあの本屋、今は入手が大変な峰倉先生の画集が置いてあったような…



まだ全部は読んでないんですけど、3Z小説の近藤さんのあれは「体操着を着ている」って書いてある時点で「お妙さんのブルマ穿いてるんだろうなー」というのは予測が付いたというか、あれはそう思われるの承知で書いてるんすかね。
挿絵は何か違和感があると思ったら…(´・ω・`)


ほら、ハンタの小説も一部は違う人が描いてたし!!1


日和は髪が物凄く臭くてエロ本を塔の上から学生に落とされたあのエロガリや増田ワールド全開のシュールな話でしたねw

あの少女マンガの目の大きさは誰でも一度は疑問に思ったりつっこんだりしていると思うのですが(というかブラザーと私がそうだ)、確かにあんだけ眼球大きけりゃそりゃコンタクトもでかくなきゃ駄目だわいなwww
昔のクラスメイトのお姉さんはコンタクトが目蓋の裏というか本当に眼の真上の方に入り込んじゃったことがあるんですが、眼科の先生が信じてくれず自然に出てくるまでそのままだったそうです(たしか眼科から帰宅後暫らくしたら出てきたって言ってたかな)。
人間突飛な事は見たものしか信じられないのか、その眼科はヤブだったんだか…


ポンセの漫画も早く読まないと。 やっと持たせてもらえた初連載、期待してもいいですか?(最後にWJ載った時みたいに劣化状態じゃないことを祈ってるス)
とりあえずノリはパシられる侍の時のが好きなんだけど…(多分もぐり陰陽師と同時掲載だったやつ)。



あ、やばいなんか熱っぽいおかしいと思ったら頭痛もしてきたかも…
SQの3Zはちゃんと単行本出るんだよね?と思っている梨恵乃ですた(それにVJのも収録されるといいんだけど…)(連載が続いたら高杉とかを出さざるを得ない状況にならないかなあ、なればいいのに  転入生とか他校の番長でいいから…出来れば教員だったりしたらもうね(ry /坂本は理事長だと思ってたけど公式はお登勢さんになったしなあ  ボンボンなのになんで先生やってんの?的なキャラになれば(ry)(ちょっとまて確かさかもっつあんは化学か数学の教師じゃなかったっけ)


sironeko_long7 at 18:59│Comments(0)TrackBack(0)日記 | ジャンプ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔