2006年08月19日

SAMURAI7十四話感想

7b28905c.jpg今日はよく動く回でしたね。


各々の個性がよくわかるっつーか、またしてもカツンダークサイドへの片鱗w


つかこの回のゴロさんさりげなく好きw





ヘイさん小説だとそこそこ苦労?してたよね機械制御。(アニメだと流れをスピーディーにするため絶対入れらんないし、小説って後付け多いからなあ)。
まあ結局爆発するんだけど。

てかあの「ヘイさんのチック○ッククロック」ってアニメだけだったっけ?  やばいなそろそろ記憶が曖昧だわ。




b9fc7b80.jpgシチさんもかっこいいんだよな。古女房大活躍っていうか。

二回のワイヤーアクション(いや二回目はアクションじゃなくね?)は気に入ってるシーントップ20に‥‥あ、やっぱ入んないかもw(イケズは(ry)

 

 

 

 

 

あとキクチヨ合体も好き。 しかも合体したけど見せ場がないとこも好きww



え、キュウ? 言わずもがなっすよ(*´Д`*)
縄抜けしてるシーンも好きなんだけどさ、シチさんに名前呼ばれたあと刀銜える仕草が地味にキました。

 

 

 

 

 

なんだろ、他にも書きたいことあるのに日本語に変換できねーや。
追記するかもです。



sironeko_long7 at 02:27│Comments(0)TrackBack(0)SAMURAI7 | アニメ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔